羽田空港交通アクアツアー スタッフブログ

羽田空港交通「アクアツアー」の激安&格安バスツアー旅行ブログをお届けします!
日帰りツアーが主となります。ぜひご覧ください!
<< 2017年10月27日(月)発 神代植物園のバラと深大寺そばの昼食&サントリー武蔵野ビール工場見学バスツアー | main | 2017年11月9日(木)発 晩秋の長瀞ライン下りと小江戸川越の自由散策&さつまいも堀りバスツアー >>
2017年11月6日(月)発 晩秋の長瀞ライン下りと小江戸川越の自由散策&さつまいも堀りバスツアー

JUGEMテーマ:バスツアー

 

 

先日催行された羽田空港交通(アクアツアー)主催

「晩秋の長瀞ライン下りと小江戸川越の自由散策&さつまいも堀りバスツアー」コースの様子をお届けいたします!!ニコニコ

 

この日も晴れのスタートです!ニコニコ

 

横浜駅西口 ビブレ前でご集合時間に皆さまご集合いただき、バス乗り場へ。

すぐ出発としたい所ですが、バス走行を予定していた湾岸線羽田空港付近で大型トラック同士の

凄惨な事故天使 があり、数分、ルートに関して緊急打ち合わせで07時50分頃、出発しました!

 

少し遠回りですが、東名〜圏央道と回り、途中サービスエリアでお手洗い休憩を行い

長瀞に10時半前に到着です!

 

 

長瀞渓谷での「川下り」は「長瀞ラインくだり」または「荒川ライン下り」と2業者が

ありますが「長瀞ラインくだり」の方にお世話になりました。

今回は数日前の台風により船着き場が崩壊し、ツアーの運行が危ぶまれておりましたが、

復旧に間に合い、無事乗船することができました!

(11月2日は天気は晴れたものの、乗船はできなかったそうです。)

 

 

※画像は他のお客様で、イメージです。

 

船は1艘につき20名+船頭さんが乗船でき、船内では諸注意や秩父地方の様々な「粋なお話」を

しながら、船頭さんより水先案内をします。

今回は人数の都合で乗船できませんでしたが、添乗員(※私)が乗船できない場合、下流へと

回送するバスにて先回りとしますが、台風増水に伴い、ご参加のお客様の方が早く着いてしまいました…汗

 

流れの早い長瀞ラインくだり、狙って乗船しないと体験できないため

とても貴重な経験をされたと思います。

 

  

その後、お土産屋さんの長瀞万寿庵さんが現地ガイド並みに丁寧かつ、面白おかしく長瀞や

岩畳に関して説明してくださいます!川の水が少し濁っているのは残念でしたが、紅葉の気配を

感じさせる、静かな渓谷を皆さまお楽しみいただいているようでした。

 

その後、1時間ほどで川越市街へ。

 

 

川越市役所裏の観光バス駐車場にて下車・再集合とし、ご希望のお客様に蔵の街〜菓子屋横丁の入り口まで

道案内をいたしました。菓子屋横丁よりすぐ先には新河岸川(赤羽付近から隅田川になります)が流れております。

 

  

  

 

菓子屋横丁にて。スナップ写真。

懐かしい玩具や、麩菓子などが販売されておりました。

 

 

菓子屋横丁からすぐ、喜多院付近にて。

江戸の面影を深く残しております。

 

今回は自由昼食のコースなので、ご当地グルメ、名物の武蔵野うどん(手打ちうどん)を昼食にて。

武蔵野台地の地域(東京多摩地域〜埼玉県川越市、荒川を挟んで一部、さいたま市内など)で

麺は太麺でこしが強いのが特徴で、つけ汁はかつおぶしの風味の味が強く

油あげ・きのこ・ねぎ等がつけ汁に入っているのが特徴。

 

昼食後、時間が少しあるため、川越氷川神社を目指しました。

 

 

川越氷川神社にて。「川越の総鎮守」として今でも参拝客は絶えません。

6世紀に創建。室町時代には太田道灌が川越城を築城以来、城下の総鎮守として崇敬されました。

この日の境内は、七五三による参拝客もおりました。

 

川越で皆さまのお集まりを確認し、最後にさつまいも掘りへ。

 

 

 

おひとり様につき、5株が割り当てられましたが、土の中に埋もれているので

出てきた芋はすべてお土産にお持ち帰りです!

ウン十年ぶりの芋ほりをやった!と言われているお客様や、掘る事自体が疲れたからもういいやと

同行者に託す方など、様々な反応をされており、皆さま楽しまれておりました。

 

その中でも…

 

真ん中のお客様のさつまいも、約20cm近い大きさの巨大なイモが出てきました!

平均2〜3kgお持ち帰りいただいておりますが、お客様によっては5kg近くお土産の

お客様など、こんなにお土産になるなんて、と喜ばれているお客様が多かったです。

 

さつまいも園を16時ごろ出発し、関越道。

すぐ三芳町のサービスエリアへ到着し、お手洗い休憩。

 

三芳PAでは、Pasar (パサール) 三芳が併設されております。

高速道路の「駅ナカ」のような立ち位置で、主に地場産のお土産・農産品などが多数販売されております。

 

その後は大きな渋滞もなくスムーズに流れ、横浜駅西口に18時すぎに到着しました。

 

ご参加のお客様、お疲れさまでした!☆

 

 

*同行スタッフ :カメラ好き添乗員電車

 

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE